2016. 04. 27(木)19:00〜  終了しました

ランストルマン-グルヌイユ au Japon #1
Hommages croiséesーEntre révérence et signature
『交わるオマージュー表敬と自画像の音楽』

出演: L’instrument-grenouille(ランストルマン-グルヌイユ)
アニエス・ボワッソノ=ギルボー(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
オーギュスタン・リュッソン(バロックヴァイオリン)
湯上かおり(チェンバロ)

*フランスはリヨンで出会った三人の若い音楽家によるバロックトリオ。
第一回日本公演は、18世紀フランス音楽を中心に、当時の作曲家の名前を冠した曲を集めました。それぞれの作曲家がお互いに持っていたイメージ、肖像としての作品、そこから聞き取れる表敬の念などを感じとっていただけるようなプログラム。
—————————————————–
チケット取扱い:下記のURL参照
help.peatix.com/customer/portal/articles/1074222
その他問合せ
instrument.grenouille@gmail.com
—————————————————–